<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
誕生日おめでとう
.
12年前、息子が生まれたときの手型から作った『てってくん』
.
並べてみると、こんなに大きくなったんだなとしみじみ。
.
自分で選んだり、悩んだり、決めたりする思春期突入です。帆風という名前の通り、どんな波が来てもいい風に乗って、スイスーイと進んでいってほしいと母は願ってます。
.
生まれてくれてありがとう
世田谷でザリガニ釣り
子どもたちと自転車、連なってヒーヒー言いながら世田谷の公園にザリガニ釣りに行ってきました。
おりがみ少年→ポップアップ少年
保育園の頃、毎晩夜の10時までおりがみを折り続けていた息子。
10歳になり、毎晩ドラマや、録画した映画、ヒカキン(ユーチューブ)、
スマホゲームに夢中。
やめなさいというと、「やることがない。ひまだ。」とか言い出す始末。
これは、やばい。受け身の時間の使い方しかできないなんてダメすぎる!
もうちょっと自分で時間を作らせなきゃと、ポップアップカードの作り方の本を渡してみると、、、。

思ったとおり、はまってます。私より頭いい!仕事が美しい!
夏休みの自由研究
息子の夏休みの自由研究。今年は泊まりにきている、いとこたちと一緒に、マチスの切り絵を模写しました。朝からはじめて昼3時に完成。
すごく楽しいけど、毎度のことながら、準備と片付けがたいへん。
でも、子供たちもがんばって、かっこいいやつ出来ました!











我が家の守り神 手作りシーサー

夏休みに行った宮古島で、子どもたちが作ったシーサーが届きました。
「家を守ってくれるように怖い顔にして!」とリクエスト。
息子のアイデアで眉毛はヘビでできています。
なかなかいい顔に仕上がりました。
珊瑚の座布団に鎮座しています。


夏休み自由研究

妖怪大好きな息子は自由研究は妖怪図鑑を作る!と言っていたのですが、気がつけばもう8月も後半突入。絶対無理やん!ということで三井記念美術館の大妖怪展で見た、恐ろしくもユーモラスな妖怪たちを模写することに。

「どうもこうも」「はぢっかき」「うわん」など、ネーミングもおもいろい。
息子の大好きなスマホゲームの中に出てきそうなポップでカラフルな妖怪たちは、とても江戸時代に描かれたものとは思えませんでした。


ドリームジャズバンド

昨日は、娘が参加しているドリームジャズバンドの発表会が、世田谷パブリックシアターでありました。通称ドリバンは、世田谷の区立中学生のジャズバンド。校長先生は、世界的トランペッターの日野 皓正氏です。

ジャズなんて全く知らない子どもたちが、たった4カ月ほどで、何十曲も演奏できるようになるのだから、10代のパワーって、ほんとにスゴイなあと思います。
ジャズなんて全く分からない私にも、フレッシュな彼らのジャズパワーが伝わってきて、感動しました。




夏休み ひとり新幹線

スケボーかついで、息子ひとりで新幹線に乗っておじいちゃん、おばあちゃんのいる大阪へ。
長女がはじめて、子どもだけで新幹線に乗った時は、お互いに緊張して到着するまではドキドキして気が気でなかったのに、息子の場合は、「あ、もう着いた?」てな感じ。
この違いは、なんだろう。



じぶん写し絵 

絵が上手に描けると、絵を描くのが好きになります。
私は、子どもに絵を描くことが好きでいてほしいと思っているので、よく「写し絵をしたら?」と言います。写し絵は、びっくりするほど上手な仕上がりになって自信がつくので、おすすめです。

写し絵の方法は、トレーシングペーパーでも、窓に貼って写しても簡単にできます。我が家では、私が仕事で使うトレーサーを使っています。
最初はドラえもんとか、ミッフィーとか好きなキャラクターからはじめるといいと思います☆

スケボー少年

小学校3年生の息子が、スケボーにはまってます。

自分の体の半分くらいあるスケボーを背負って、駒沢公園のスケボーパークへ。大人にまじって技を練習するのが楽しくってしょうがないみたいです。

私にはまったく無縁&未知の世界なので、色んな世界があるんだなあとおもしろがって見ています。
原宿のスケボーショップなどを、のぞくようになった自分が笑えます☆