<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
エキグチクニオさんの結び雛
エキグチクニオ先生に教わった潔いほどシンプルで美しい結び雛。
大好きな憧れの先生を偲びながら、飾ります。

郷土雛蒐集

鳥取県のお雛様
自分なりのこだわりを持って、郷土雛を蒐集しているのですが、
気がつけば鳥取県のお雛様ばかり!

素朴なのに洗練されています。













 
天然生活7月号 七夕飾りのオルスイさん

発売中の天然生活7月号で、山梨県に伝わる七夕飾り「オルスイさん」の作り方を教わりに行ってきました。



四つ折りにした紙をハサミでするすると切るだけでできあがる美しい形。無駄な物はいっさいありません。
作ってみると意外に簡単で、私も数年前から毎年作って飾るようになりました。作り方も掲載されていますので、今年の七夕にぜひ、作ってみてください。








草人形のオデイルさんの作り方も教わりました。なんて愛らしい!!!カンゾウの葉と野の花で作ります。


我が家のオルスイさん

山梨に伝わるオルスイさんを参考にしながら、千代紙や、ローズウィンドゥペーパーなど自宅にある材料で我が家のオルスイさんを作っています。

お気に入りの郷土玩具 5
起き上がり小法師雛(福島、会津若松)

見てのとおり七転び八起き、どんなことがってもむっくり起き上がる仲良しお雛さま


お気に入りの郷土雛4
薩摩 糸雛

鹿児島県の郷土雛。色とりどりの和紙でできた十二単の着物がとても美しいです。髪は麻糸でできていて、
麻は丈夫な素材なので、子供が丈夫に育つように、との思いが込められているそうです。

素材なので、子供が丈夫に育つように、との思いから、というように。
お気に入りの郷土雛 3
 北條土人形雛(鳥取県)

こちらは東京の民芸店
「備後屋」
で購入。ころころまあるいところが愛らしいです。
お気に入りの郷土雛 2

相良土人形 内裏雛 (山形県)

我が家のなかでは、いちばん立派なお雛さま。華やかでやさしいお顔をしています。

お気に入りの郷土玩具 1

住吉人形 はだか雛(大阪、住吉大社

一番のお気に入りは、地元大阪のはだか雛です。なんで裸やねん!とつっこまずにはいられません。