<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
柚木沙弥郎の染色
#日本民藝館 で開催中の #柚木沙弥郎の染色 を見に行ってきました。

. 50年前の作品も去年の作品も同じ鮮度であることに、感動しました。『好き』を感じる作品ばかりです!

. 96歳になってもこんなみずみずしい感性を持ち続ける先生の作品を間近で見ることができて本当にしあわせでした。


後部座席から運転席へ
. 先日、はじめて娘の運転する車?に乗せてもらいました。

. なんだろう。この不思議な気持ち。今まで、後部座席にいた人が運転席にいる。

. 『子どもを頼りにする』ことがはじめての経験だったので、急に、自分がおばあちゃんに一歩近づいた気にもなったし、娘はもう大人なんだなぁと改めて実感。

. 慣れてしまえば当たり前のことだけど、子育ての大きな節目を感じました。

. 実際すぐに慣れて、後部座席でぐーぐー寝てしまった???

#アクアライン#海ほたる#九十九里浜 #浜焼き#エイティーン#免許取りたて

ホワイトデーのクッキー
. 昨日は、朝9時から夕方の5時まで、ずーっと眼科という大変な1日でした?

. 中1息子が前日の部活でテニスボールが目に当たり、近所の眼科に行くと、網膜に小さい穴が空いてると分かって急遽大きな病院でレーザー治療を受けることに。

. 検査、検査の繰り返しでヘロヘロに疲れきった息子でしたが、明日はホワイトデーだからと、帰りにスーパーで材料を買う余力があることに、青春パワー感じました。

. 今朝、クッキーのいっぱい入った紙袋もって元気に登校しました。

#男子も手作り#ホワイトデーのお返し #スタバ風クッキー


真っ赤な吊るし雛のワークショップ

真っ赤な吊るし雛のワークショップ【2/17(土)】

東京・蔵前にあるギャラリー・カワウソで吊るし雛のワークショップを開催します。

1/20に発売された『天然生活』3月号「堀川波さん 春の楽しみ、雛祭り」の記事内で紹介した赤のリネン生地でつくった吊るし雛です。

吊るし雛は、縁起物、あやかりたいと思うもの、さまざまな飾り物に意味を込め、着物の端切れを縫い、綿を入れた布細工を雛段の両脇に吊るしたものが原点といわれています。カラフルなものが一般的ですが、普段の暮らしに合うように、赤一色でつくりました。
桃、くくり猿、三角の3種の作り方と材料をセットにしたキットをお渡しし、当日はくくり猿をみなさんで作ります。(初心者でもOK!)

【ワークショップ詳細】


●開催日時:2018年2月17日(土)10:00〜12:00、14:00〜16:00


●開催場所:カワウソ

東京都 台東区駒形2-1-8 楠ビル201(最寄り駅:都営大江戸線、浅草線 蔵前駅)

●参加費:5000円(お茶とお菓子付き)

●講師:堀川波

●持ち物:裁縫道具(はさみ、針)

●対象:針やはさみを使うので基本的には大人の方のみ

※店内スペースの都合上、お子様とのご参加はご遠慮いただいております。

●定員:午前、午後各回10名

●申し込み:メールにて、お名前、希望の時間、電話番号を書いて下記まで申し込みください。

 

monday@water.ocn.ne.jp(萬田宛)

 

 

☆堀川波IGのプロフィール画面にあるメール、ダイレクトメッセージから、お申し込み頂いてももちろん大丈夫です!

ご参加お待ちしています。

 

kazetotukitonami@gmail.com

 

 


 



 

#カワウソ#堀川波#天然生活#吊るし雛#つるし雛#ワークショップ募集

成人のお祝い
成人の日の贈りもの。

とてもうれしい絵の依頼をいただきました。
20年前、私の小さな絵を見てお嬢さんの名前が浮かんだそうです。

『わたしの虹があなたに届きますように』

この絵から、『虹歩』というすてきな名前をつけられたそう。

そして、そのお嬢さんが二十歳に。成人のお祝いの記念にあの絵を描いてくださいと依頼を受けました。

お母さまがいちばん印象深いという3歳のころの虹歩ちゃんの写真を見せていただき、ぴょんと元気いっぱいのツインテールの女の子を描かせていただきました。

心よりご成人おめでとうございます。そして、お母さん歴20年もおめでとうございます。

20年。 自分にとっても、この絵を描きながら、こんなに長く絵を描かせていただけていることに、感謝と喜びでいっぱいになりました。 これからも気持ちに寄り添う絵を描いていけたら、こんなにしあわせなことはありません。
本当にありがとうございました。

#堀川波#成人のお祝い #オーダーイラスト


家の片付け
今週は、撮影ウイークだったので家がスッキリ片付いててキレイ!

. 12月に撮影があると大掃除もできていいかも〜。

. 家がキレイになったら友達を呼んで忘年お茶会したりして、楽しい循環です。

#片付けするには人を呼ぶのが一番ですねー。


『色を楽しむ大人のおしゃれ』発売記念ワークショップ

『色を楽しむ大人のおしゃれ』発売記念、ヌノコトさんでのワークショップにお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。


不慣れでワタワタしていましたが、本当に楽しかったです。
ふだん、家の中でじーっとしてるので、人に会うということは、こんなにもパワーをいただけるものなのだなと実感しています。


15年以上前のサイン会に代わりに彼氏が来てくれたお話や、妊婦さんの時にマタニティダイアリーのワークショップに来てくれたおなかの赤ちゃんが、今は10歳になったとお伺いしたり!


長い時間を共有できていることに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。


女に生まれてよかったー! と叫びたくなりました!

最後にnunocotoみなさま、ありがとうございました。


. #色を楽しむ大人のおしゃれ #きゃわいいワークショップ #堀川波 #nunocoto



【新刊出版記念】手縫いで作るヘアターバンとターバンヘアアレンジワークショップ【11/13(月曜日)】

【新刊出版記念】手縫いで作るヘアターバンとターバンヘアアレンジワークショップ【11/13(月曜日)】

お申し込みお待ちしています。


.

中野にある小さな美容室8huit(ユイット)でヘアターバンとターバンヘアアレンジのワークショップを開催します。
一年中使えるリネン素材で、お裁縫が苦手な方でも簡単に作れるオリジナルヘアターバンです。(並縫いができればだいじょうぶ!)

.

ターバンはブラック、ネイビー、ライトブルーからお好きなものを1つ選んでください。 .
さらに、ターバンを作り終わったあとは、美容室8huit(ユイット)のヘアスタイリスト、ちえさんと貴之さんが、お一人お一人にターバンのつけるコツや、ヘアアレンジをレクチャーしてくれます!ヘアターバンを、つけたことない!という人に、ぴったりの企画になっていますので、ぜひぜひ、ご参加ください。


.
ワークショップご参加の方々には、堀川波直筆の作り方レシピや、お持ちかえり用のお土産もあるのでお楽しみに!
.
平日のみの開催となりますが、お時間の都合がつく方、ヘアターバンにチャレンジしてみたいという方、ぜひぜひお申込みお待ちしています!
.
【ワークショップ詳細】
開催日時:2017年11月13日(月)10:00〜12:00、13:00〜15:00 .

おかげさまで午前午後とも満席になりました。ありがとうございました。


●開催場所:8huit ユイット
(美容室)http://8huit.jp
 東京都 中野区(最寄り駅:中野駅)
.
●参加費:4500円(お茶とささやかなおみやげ付き)
●講師:ヘアターバン 堀川波・イラストレーター
●講師:ターバンヘアアレンジ 上田千絵・ヘアスタイリスト  上田貴之・ヘアスタイリスト
.
●持ち物 針、まち針、はさみ
●対象:針やハサミを使うので基本的には大人の方のみ
.
※店内スペースの都合上、お子様とのご参加および、お子様のみでのご参加は基本的にはご遠慮いただいております。ご一緒に参加をご希望される場合はご予約時にあらかじめお知らせいただいたうえで、当日保護者様がお子さまから目を離さないようお願いいたします。
.
●定員:各回8名ずつ(お申し込みは定員に達し次第締切とさせていただきます。

お申し込みは、
メール kazetotukitonami@gmail.com
「リネンターバン作り」参加の旨、下記内容1〜7と合わせてお知らせください。
確認後、予約完了の旨ご連絡いたします。

堀川波インスタグラムのダイレクトメッセージでもお申し込みお待ちしています。

 

1.お名前
2.メールアドレス
3.電話番号
4. 住所
5.参加人数
6.ターバンの色(ブラック or ネイビ ーorライトブルー)
7. 参加時間
.
※お電話でのご予約も受け付けております。
03-3387-1280(ユイット)http://8huit.jp .
【キャンセルについてのお願い】
キャンセルは3日前までにご連絡ください。それ以降のキャンセルはワークショップ代を頂戴いたします。

かぞくの絵 3
かぞくの絵 3 . こちらは、仲良く楽しいご家族の毎日の様子が伝わるようなポップで可愛らしい一枚になりました。パパの笑顔がすてきです。


かぞくの絵 2
かぞくの絵。その2。 . 転機の春に、いつも家族を見守ってくれているという山並みを背景に描かせて頂きました。昔飼っていた大好きなワンちゃんもいっしょに。息子さんの手には、四つ葉のクローバーを。